人妻からのメッセージ


ログインしたら、メッセージが届いてました。

「ひとづまに抵抗なかったら返信してください!ちゃんと会える人ですか?気になったのであって欲しいです♪」

毎日の様にこんなメッセージが届くのですが、

プロフィールを見に行くと、彼女が掲示板に書き込みした履歴とか、どれくらいサイトで活動してるちか、調べる事が出来ます。

サクラだと、直ぐに消えちゃうから解ります。


既婚者の場合、容姿とか気にしてない事が多いですね、
だって30歳の女性が45歳の男性にメッセージ送って来るのですから、

ま~会ってみて、報酬とか請求される場合も有るかもしれませんが、容姿を見て判断する様にしています。

でも、彼女の場合、長く続けてるところをみると、そんな事は無いみたい、
写真から小柄だけど、きれいな女性だと思った、
彼女の場合、遊びなれてる、刺激を求めてる事がプロフィールから解ったので、返信する事にしました。

最初は、様子を見てあいさつから、
できるだけ、詳しい事は聞かずに、
「お会いしてから、色々聞かせてくださいね」
なんて具合に、取り止めの無いコメントで世間話

初回なので用心のため、待ち合わせ場所は、大きなホテルのレストランに私がきめました

ちゃんと部屋をキープして、年上の男性に何を求めているのかって考えちゃうんですよね、そんなに高く無いホテルを選んでるし、今後のお付き合いだって有るかもしれないしね、それに、変な所で待ち合わせして、彼女の浮気がバレるリスクも減ると思うから、変な待ち合わせ場所は選べなかっつた。

この時はまだ彼女に会う前だから、色々考えすぎてたと思うけど、最初の印象って大切だから、次にお会いするかは解らないけど、可能性はつかみたかったので・・・

ただ、事前に、刺激を求めている彼女を満足させられそうなアシストグッズは数点用意して、楽しい事を考えてました。


待ち合わせの時間より早くホテルへ
レストランの外から見えない席に座り
珈琲を注文して彼女を待った、

ウエートレスのお嬢さんに、「赤いサングラスの女性が来たらお願いします」とたのんでおいた。

赤いサングラスを目印にと言い出したのは彼女、
なかなか似合う人は少ないって思った。

待ち合わせの時間の少し前に彼女は現れた、
白い帽子をかぶり、赤いサングラス、白のワンピース姿

体に自信が無ければ切れない服、見事に着こなしてる
お会いしてわかったのだけど、ヒールのせいか、170㎝くらいに見える

私より高いかも・・・ちょっと冷や汗

あいさつもそこそこに、ちょうど夕食の時間に待ち合わせたので、
「食事でもどうします?」

「ハイ、いただきます。」

この一言で、今日は夕食は作らなくて良いのだと思った。

任せると言ったので、日替わりのディナーメニューを注文

食事をしながら、色々聞き出してみた、

旦那さんは、海外出張で後半年は帰ってこない事
子供はいない、医療系の仕事をしてる事、

色々な方とお会いしてるみたいだけど、経験は無いって思った、
なかなかこんなきれいなお嬢さんを落とせる男性はそうはいないはず、

何より、私の話を注意深く観察して、的確な質問をしてくる、
一筋なわでは落とせそうにないって思った

今日のお泊りはダメかな~なんて思っていたのですが、
段々と弾むお話、いつの間にか、仲良くなれたみたいで、
彼女の笑顔が回りを明るくしてくれます。

世間話と気になった出来事の事を、私の意見を入れて話しただけなんだけど・・・

気に入ってくれたみたい、

食後のワインも効いたかな~、かなり飲んでたもんね~

いつの間にか、2時間くらいお話ししてました。

「ここに予約入れてるけど、いかがですか?」

「きれいなホテルですね、泊まってみたい」

私を気に入ってくれた瞬間でした。




ハッピーメールバナー

コメント